声とメンタル

きい声が出せない……人前でうまくしゃべれない……緊張して声が震えてしまう……

こんな悩みをお持ちの方、いらしゃると思います。

実際、私がトレーニングを行っている生徒さんでも、このような悩みを持って、ボイストレーニングをやってほしいと来られた方はたくさんいらっしゃいました。

歌声、話し声、どちらにも共通していて、そしてとても密接に関わってくるものがあります。

それは……「メンタル」です。

人は「メンタル」の状態によってものすごく影響を受けます。

体が思うように動かなかったり、目の前が真っ白になってしまったり、声が出なくなってしまったり……

「緊張」というのはその代名詞的な存在といってもいいでしょう。

歌を歌う前に緊張する人、スピーチをしなければいけなくて緊張してしまう人、どちらも結果うまくいかなくて悩んでしまう。
そしてそのうまくいかなかったことが悪いイメージとして残ってしまい、また同じような場面で失敗してしまう。

まさに、負のスパイラルです。

私は、この「メンタル」の部分もボイストレーニングを行う上で放ってはおけない分野だと思っています。

当然、技術的な歌声の出し方、話し声の出し方、とはレッスン内容が異なります。
内面的な部分の話になるので、かなりデリケートで難しい分野です。

例えば、大きい声が出せないという生徒さんがいたとします。

技術的なボイストレーニングを行い、すでにその技術はある程度習得したとします。
しかし、いざ声を出そうとしたとき、このメンタルの部分が邪魔をして、せっかく練習したことが出せない。

こんな時、「君はもう大きな声が出せる身体になっている、あとは気持ちの問題だからがんばってね^^」

……

いやいやいや、それで終わり!? 結果大きい声出てないけど!?

こうなりますよね。

これではよくない、だから私もこの分野を勉強しなければいけない、そう数年前に考えました。

本日、この記事でお伝えしたかったのは、「声」というものは技術的な話だけでなく、「メンタル」とかなり密接につながっている、だからお悩みの問題によっては、技術的なレッスンをしてもあまり効果が得られない可能性がある、ということを知っていただきたかったのです。

今回の記事で、私のボイストレーニングの考え方というか分野をすべてお伝えしました。
ボイストレーニング(歌)
ボイストレーニング(話

あと、ボイストレーニングと言っていいのかわかりませんが「メンタル」のトレーニング。

今後、今までの話を踏まえて、もっと具体的に中身に入っていこうと思います。

では、また次回!

 

関連キーワード
メンタルの関連記事
  • 【本気で直したい方必見】あがり症・緊張しやすさを直す3ステップ!
  • 「気づき」は心や身体の状態を変えてくれる特効薬?
  • イメージの力 ~イメージが身体に影響を与える~
  • 笑顔を作ることが苦手?無理なく笑顔でコミュニケーションをとるためには
  • うるさい声と響く声の違い 同じ声量でも聞こえ方は変わる?
  • やりたくないのにやってしまう!意志に身体が付いてこないのは……
おすすめの記事
後鼻漏と声
コラム
後鼻漏ってご存知ですか? 鼻水が前に出てくるのを全鼻漏、咽頭の方に流れ、そのまま喉の方に流れて行ってしまうのを「後鼻漏」と呼ぶそうです。 以...
出せる声と扱える声
お悩みランキング上位の「高い声を出したい」 「高い声が結構出るようになってきた! この歌の最高音はここだからいけるはず!」 このように考える...
表現の変化
本日は昨日に引き続き、表現のお話をしようと思います。 今日は、「表現の変化」について さっそく行きましょう!   表現の変化って? 昨日は、...
状況にあった話し方、声の出し方
コミュニケーション
その時、その状況にあった話し方、声の出し方ができれば、「コミュニケーションスキル」はグンっとアップします。 そんな話を昨日の記事でしました。...